借り換えを相談するならこんなところ(カードローン編)

三菱UFJ銀行のカードローンについて

バンクイックもおすすめ

 カードローンは、利用契約を結んだ際に決めた利用限度額の範囲内であれば、改めて利用申し込み手続きを取らなくても、何度でも繰り返しキャッシングすることができる金融商品です。とても利便性が高い商品であるため大人気になっており、数多くの銀行や消費者金融がカードローンを取り扱っています。

 

一般的に、消費者金融の方が審査スピードが早いと言われているため、急いでお金を借りる必要に迫られている人は、消費者金融を利用するケースが多いです。一方、多少審査に時間がかかってもよいので、少しでも安い金利でお金を借りたいと希望している人は銀行カードローンを利用しています。消費者金融に比べると銀行の方が最高金利が4%近く低くなっていることが多く、返済負担を軽くすることができます。

 

銀行のカードローンの中で人気を集めているのがメガバンクです。例えば三菱UFJ銀行が展開しているカードローン商品バンクイック。バンクイックは、消費者金融にはマネのできない低金利であるため多くの人が利用しています。

 

 バンクイックの場合、インターネットで申し込みをして三菱UFJ銀行の店頭に設置されているテレビ窓口を利用することにより、通常の申込よりも時間を短縮することが可能です。他社同様、全ての手続きを自宅で行うことができるWEB優先の申し込み方法もありますが、その場合は融資方法が銀行口座への振込になります。現金を手に入れるためには、ATMまで出向かなくてはなりません。

 

テレビ窓口を利用すればその場でカードを発行してもらえるようになっています。ただし借り入れができるのは審査結果を受けて翌営業日以降となりますので即日の利用はできません。お金が必要になった時にすぐにお金を借りることができるのはやはり消費者金融に分があるといえるでしょう。

 

 また、バンクイックには、とても有利な金利設定であるため借り換えローンとしての活用を視野に入れている方も増えてきています。借り換え用途でカードローンの申し込みをするにあたって特に意識することはありません。普通にカードローンの申込みをすれば大丈夫です。審査に通ったら現金を引き出して他社のカードローンの返済に充てるという流れになります。